ドリィの闘病記録 12日目
2013年2月1日(金曜日)

紫斑は日増しに薄く消えてきた。
f0025769_14273633.jpg


体重がかかる刺激が影響したのか・・・。
バランスボールのリハビリ効果がでたのだろうか。
ドリィに動く意思がでてきた。
バランスボールはちょっと大きかったので空気を抜いて調節。
時間がたつと楽な姿勢を取ろうとするのでボールを動かし足にしっかり重心を乗せるようにする。
f0025769_14273475.jpg


午後、ドリィの気を紛らわすためにオヤツを入れ転がすと
ポロッっと出てくる“コロコロ”で誘ってみた。
「ドリィ!コロコロどこ?持ってきて!」
するとおもちゃ箱へ這っていきコロコロGET。
これは行ける!と、中にお気に入りのチーズをいれた。
ドリィに渡すと転がしてオヤツを出そうとがんばる。
不規則に動くコロコロが床の方へ転がる。
なんと!ドリィ、立ち上がって拾いに行く。
(おいおい!立てるんですか!?)
布団に戻り再び転がす。

こんなことがあり、ドリィは歩けるんだ!
もしかして甘えてるだけ?
(あえて騙されてた?という言葉は慎もう)

いつもトイレのためにドリィを立たせようとしても
全身の力を抜き、脱力感いっぱいのドリィ。
後ろ足はぶ~らんぶらん。
麻痺が出てるのかも!と山ほどの心配をしてたのに。

その後も私が傍を離れるとワンワン吠えて抗議の嵐。
今度は散歩で誘ってみる。
「さらさ!ドリィうるさいから散歩行こう!」
するとドリィ、立ち上がり自分も行くとばかりにドアへ歩く。

・・・やっぱり歩けるのね・・・。
ここでドリィの歩く威力をしぼませちゃ行けないと外に連れ出してみた。

外に出るとトコトコと歩く。
そしてトイレを済ませまた楽しそうに歩く。
多少ふらつきながらも、ほっておくとどこまでも歩いて行ってしまうくらいだ。
f0025769_1427393.jpg


この急激な進展に驚きもしたが何よりも嬉しい。
外の空気を吸い、自分でトイレができることに満足したドリィは部屋に戻ると
しばらくぐっすりと寝た。

それでも布団の上では甘えっぷり全開であれやこれと世話をさせ、傍にいてと注文は多い。

心配事がない限り往診はなくなった。
先生との定期連絡のみ。
一日の行動や状況を報告して指示を受ける。

夜はベランダへ連れ出しトイレを済ます。
しかし、ベランダへ出ることにはかなり抵抗する。
ちょっと足場が滑るからだと思う。
なにか対応しなければ・・・。


--------------------------------------
[PR]
by Ake-ID | 2013-02-02 14:34 | 怪我・病気
<< ドリィの闘病記録 13日目 ドリィの闘病記録 11日目 >>


ドーベルマンと暮らす日常  レビン2015.5.17生まれ With ドリィ&さらさ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
4月のレビン
at 2016-05-08 17:36
エンジョイレビン 
at 2016-04-23 15:20
再起動・・・。
at 2015-12-02 14:43
6月のあれこれ
at 2013-07-12 19:35
5月のあれこれ・・・
at 2013-05-27 14:53
お気に入りブログ
LINK
画像一覧
以前の記事
検索
記事ランキング
その他のジャンル