ドリィの闘病記録 5日目
2013年1月25日(金曜日)

少しずつ食事を口にするようになってきた。
その時々で好みが変わり食べたくないものはプィっと顔を背ける。
とにかく、水はよく飲む。
でも頭を起こす元気がない時は注射器で水分補給。
f0025769_16235532.jpg

とっても上手に飲める。

今日は鶏肉をオーブンで焼いたものを細かくし、さつまいもと茹でたものを与えてみた。
なんと!!ガツガツと食べた!!
f0025769_16235758.jpg

この様子だとうんPが出るのはそう遠くないはず・・・?

昼の往診。
昨日の採血で血小板の数値が少し上昇したとのこと。
採血4日目、5.1だった。
目標は15 ドリィ!がんばろーね!
今日は注射と採血、点滴はなし。
食事ができるようになったので薬を処方された。

先生が診察してくれているときは、いつも静かに寝ているドリィ。
先生が帰った途端、ヒャンヒャン。

いつものように添い寝してみるが一向に静かにならない。
さてはトイレ?
そこで寝たまま排尿を済ませてからベランダへと誘導してみた。
f0025769_1624167.jpg

やっぱり!でも真っ黒なうんP
どうやら血が混ざっているようだ。
その後は安心したようにぐっすり。

夕方、友人がさらさを散歩に連れ出してくれる。
戻った際、ワンコ達もあがっってもらう。
楽しいひと時。癒されました(^^)
f0025769_1624576.jpg


20:00頃 吐き気
何度か嘔吐したそうにするが何も出ない。
苦しそうなので先生に電話。

21:00頃 往診
吐き気止めの注射。様子をみることに。
しかし、朗報も!
今日の血液検査でまた血小板の数値が上がっていた。5日目、9.0
血小板が増えてきたことで腰を締めていたベルトを外してみることになった。
その際、尿管も外した。

先生が帰った後、水を欲しがるので与えると500cc程を一気に飲む。
そして少しだが透明の液体を吐いた。
圧迫したお腹から解放されたドリィはゴロゴロ寝返りをうっては動き回るので静止するのが大変。
どうやら吐き気があるので楽な態勢を探しているようだ。
そして伏せの状態が一番楽らしくしばらくその態勢で過ごす。
それからも何度か吐いたがだんだんと落ち着く。

夜中も2度吐いたが明け方にはぐっすり寝れたようだ。

ドリィが何を伝えようとしているのかを察するのは長年の付き合いだからこそ分かるものもある。
しかしドリィの心の訴えはどこまで理解できているんだろう?
注意深くドリィの要求を理解していきたい。

-----------------------------------------------
[PR]
by Ake-ID | 2013-01-26 16:31 | 怪我・病気
<< ドリィの闘病記録 6日目 ドリィの闘病記録 4日目 >>


ドーベルマンと暮らす日常  レビン2015.5.17生まれ With ドリィ&さらさ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
4月のレビン
at 2016-05-08 17:36
エンジョイレビン 
at 2016-04-23 15:20
再起動・・・。
at 2015-12-02 14:43
6月のあれこれ
at 2013-07-12 19:35
5月のあれこれ・・・
at 2013-05-27 14:53
お気に入りブログ
LINK
画像一覧
以前の記事
検索
記事ランキング
その他のジャンル